リエージュ ワッフルクラシック

本物のリエージュワッフルは18世紀にさかのぼり、ベルギーの南部フランス語圏にあるリエージュ市が発祥の街の名を冠しています。表面はこんがりキャラメル色、中はカリカリパールシュガーの食感がユニークです。もっちりとした食感で、たっぷり使用したバターの深いコクと、バニラのアクセントがこのワッフルの食感につながり、口にするだけで幸せになれます。 ベルギー出身であるトーマス氏の秘密のファミリーレシピを利用した、日本で唯一の本格リエージュワッフルを味わえます。ソフト、甘くてもっちりした食感で、ベルギーの豊かな本場の食文化を味わいたい場合は、このワッフルをお勧めします。

Waffle hourはお客様やビジネスパートナーとの良好なコミュニケーションを持つように努めています。ご気軽にお問い合わせ・ご連絡ください。